2015年07月15日

間の悪い男







前日、イツキに食事の予定を断られて、大いに機嫌を損ねた梶原は
翌日、2学年最後の日に、イツキが欠席だと知り、さらに機嫌を損ねる。


勿論、朝から何度も、電話もメールもしているのだが、イツキからの連絡は無く
しまいには「電源が入っていないか、電波が届かない場所にいる」と言われ、溜息を通り越して、悪態を付き始める。


イツキの休み癖は今に始まった事ではないが、
間が、悪過ぎる。

加瀬に聞いた言葉も、まだ胸につかえたまま。

何かの誤解だと思いたくても、それを晴らす切欠も無い。




終業式が終わり、午後は、クラスの仲間とボーリング大会があった。
来るはずはないと思っても、イツキを誘い、案の定返事も無く、梶原は拗ねる。

修学旅行中、梶原に告白をした沼原が、可愛いワンピースを着て来たことにも気付かず。
ボーリング後のカラオケも、ファストフードの食事も、口をへの字に曲げたままだった。






帰り道。
意を決して、イツキのマンションを訪れる。


そこで目にしたのは、


イツキが、見覚えのある黄色い車に駆け寄り、
運転席の男に、抱き付く姿だった。







(…なんだか、左手、ひねったか何かで痛くしています。キーボード辛いので、少し、お休みするかも知れません…。ごめんなさい!)
posted by 白黒ぼたん at 23:58 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/152958483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
記録・1 by はるりん (09/29)
夜伽話 by はるりん (09/27)
歓迎会・2 by ぼたん (09/25)
歓迎会・2 by はるりん (09/24)
歓迎会・2 by ぼたん (09/23)
歓迎会・2 by はるりん (09/23)
黒川危機一髪 by ぼたん (09/15)
黒川危機一髪 by みょん (09/13)
黒川危機一髪 by ひとみん (09/13)
黒川危機一髪 by はるりん (09/12)