2018年11月30日

怒る、黒川






「きちんと確認しないお前が悪いだろう!」
「…だって、マサヤだって…」
「だっても糞もあるか!……使えん奴め!」
「………!!」




一ノ宮が事務所に入ると同時に、そんなやりとりが聞こえ
擦れ違い飛び出して来たイツキは、酷く、不機嫌…と言うより泣き顔に近いものだった。


「…どうか、されましたか?」


心配になって、一ノ宮が声を掛ける。
黒川は「…ふん」と悪態をつき、煙草を咥え、カチカチとライターを鳴らす。




その日は一日中、黒川は仏頂面で態度も刺々しく
仕事の話をしに来た西崎などは、とばっちりを受け、酷く散々な目に遭った。

けれど結局、誰も、イツキとの口論の理由は、聞き出せなかった。











黒川の服はほぼ、洗濯はクリーニングに出すのだが
下着や、タオル類などは、家の洗濯機で洗い、そのまま、乾燥機にかけていた。

よもや、喧嘩の原因が

イツキが間違えて黒川のシャツを洗ってしまい、乾燥のし過ぎで縮ませてしまったから、とは

口が裂けても、言えなかった。









ちっちゃい男だな! 黒川!
posted by 白黒ぼたん at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お金あるんでしょう 新しいの買えばいいじゃん(笑)
Posted by きんぎょ at 2018年11月30日 09:36
本当っす。
そんな細かいこと言ってると、いつかイツキに逃げられると思います。
Posted by ぼたん at 2018年12月01日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185100032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
フェスタ・3 by はるりん (11/12)
フェスタ・2 by ぼたん (11/11)
フェスタ・2 by はるりん (11/11)
フェスタ・1 by はるりん (11/07)
得意技 by はるりん (11/05)
イツキ沼 by はるりん (11/03)
多少の理性 by はるりん (10/31)
わかりやすい迷路 by ぼたん (10/29)
わかりやすい迷路 by はるりん (10/26)
覚悟 by ぼたん (10/25)