2019年01月04日

小話「お正月」







朝。
イツキはベッドに黒川を残し、寝室を出る。
簡単に着替え、コートを羽織り、財布だけを持って外に出る。
歩いて数分の場所にあるコンビニ。

こんな、元旦の朝に開いている店は、ここぐらいだろう。




「……なんだ?……コレ?」
「んー。お雑煮」



買って来た麺つゆに切り餅を入れ、食べきりサイズおせち、をテーブルに並べたところで黒川が起きて来た。
ママゴトのようなお正月の用意に、馬鹿にしたように鼻を鳴らす。



「……餅は、焼いてから入れたのか?」
「そうなの?……ううん…」



イツキが運んで来たお椀を受け取り、黒川はいぶかしげに中を覗く。
くんくん、と匂いを嗅ぎ、一口すすり、やはり馬鹿にしたように鼻を鳴らす。



「……まー、ほら。形だけでも…ね。お正月だし……」
「…ふん」
「あ、オメデト、言ってなかった。…明けまして、おめでとーございます。今年も、よろしくお願いしいます」
「…ああ」




黒川は面倒くさそうに答え、もう、そんな事はどうでもよいという風に、新聞をパラパラとやる。


それでも黒豆とかまぼこを食べ、お雑煮は、汁まで全部飲み干したのだった。








なんの事もない、お正月の二人でしたw
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
posted by 白黒ぼたん at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
新年明けましておめでとうございます
こちらこそよろしくお願いします

穏やかな普通の日常こそが幸せ…
という事で♪
Posted by 如月 at 2019年01月05日 00:20
ありがとうございますー♪

穏やかな日常。
そして、たまにのスパイス。

良きかな〜
Posted by ぼたん at 2019年01月05日 23:21
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
黒川さんとイツキのジェットコースターのようなお話し、いつも楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。
Posted by はるりん at 2019年01月07日 19:46
ありがとうございます。
ジェットコースター、良いですね♪

ゆっくりと上がって行く時間も
走り出してしまえば一瞬のこと。

もう、
ぐるぐる回っちゃえって感じです。
Posted by ぼたん at 2019年01月08日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185317343
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
フェスタ・26 by はるりん (12/14)
フェスタ・25 by ぼたん (12/13)
フェスタ・25 by はるりん (12/13)
フェスタ・24 by ぼたん (12/12)
フェスタ・23 by ぼたん (12/12)
フェスタ・24 by はるりん (12/12)
フェスタ・23 by はるりん (12/11)
フェスタ・21 by ぼたん (12/09)
フェスタ・21 by はるりん (12/07)
フェスタ・19 by ぼたん (12/05)