2019年03月01日

夜逃げ・7







『……イツキちゃん、今から会えないかな?……話し、しようよ』
『………えーと…、ダメです……』
『家、近くだよね?……ちょっとだけでも』
『……俺、今、……離れたトコにいるんです…』



食い下がるミツオに、上手な嘘が付けないイツキは、ざっくり、かいつまんで状況を説明する。
身辺で少々トラブルが起きている事。それによって、この場所を離れている事。
本当に、ミツオの美容院で働くことを楽しみにしていたのだけれど、この先の予定が立たない以上、それはお断りした方が良いという事。



『………ごめんなさい…』
『……そっ……か……』



ミツオはイツキの状況のすべてを知っている訳ではなかったが、それでも特殊な事情があることは承知していた。
あの歳で、ヤクザまがいの男の恋人で、美人局のようなことをさせられて、男相手に身体を売って…、と、理解は当たらずといえども遠からず。



『…お店に、迷惑掛けちゃいますね』
『ああ、いや、まあ…、オープニングは人数揃えてるから、多少のカバーは出来るよ、…心配しないで。……それよりもイツキちゃんだよ、この先はどうするの?……ずっと、戻れないの?』
『……んー、まだ全然…解らないです。……ふふ、誰も知らない町で、仕事見つけて、一人で生きていくかも』



冗談めかして、イツキが笑う。
けれど、それは、まるで冗談にもなっていなかった。
電話の向こうで、イツキが不安に揺らいでいる様子が、ミツオにも解った。




『……イツキちゃん。……どうにも、本当にどうにもならない時の、保険みたいな話なんだけど……』







posted by 白黒ぼたん at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
イツキを美容院で働かせてあげたかったなぁ…笑顔のイツキ見たいです。
たまにドジな事をしながら生き生きと働いたんだろうな。
イツキは、ずっとこのしがらみの中で生きて行かなきゃいけないのですかね。辛い…
黒川さん早く解決してくださーい!
Posted by はるりん at 2019年03月02日 07:50
美容院イツキ、可愛かったでしょうね。
それはそれで、黒川さん、心配ですが…
しがらみだらけのイツキですが、案外どこでも頑張れる子です。大丈夫です。
Posted by ぼたん at 2019年03月06日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185643855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
林田と松田 by はるりん (10/19)
余計な揉め事 by ぼたん (10/18)
余計な揉め事 by はるりん (10/18)
甘い欲求 by ぼたん (10/17)
足りないイツキ by ぼたん (10/17)
甘い欲求 by はるりん (10/16)
足りないイツキ by はるりん (10/15)
誘惑・5 by ぼたん (10/13)
誘惑・5 by A (10/12)
誘惑・5 by はるりん (10/12)