2019年04月07日

イツキ・5







「新しく越して来た人でしょ?朝刊だけでも取って下さいよ、試しに一か月。
社会人なら、新聞くらい読まないと駄目ですよ、ね、ね。
はい、これ、洗剤6箱。ゴミ袋。もう一個付けちゃう?」


ドアの外に立っていたのは、新聞の勧誘だった。
結構ですと断り扉を閉めたかったのだが、すでに男は身体を半分ドアに挟み、イツキの手に洗濯洗剤の箱を乗せ始める。

今時、こんな強引な手に引っ掛かる人間もいないと思うが…、世間に疎いイツキには、どうして良いのか解らない。


「……え、……俺、………いりません……」
「今度、カタログギフト、持って来ますよ。ウチなんて良心的な方ですよ。じゃあ、一週間、とりあえず無料で入れますんで……」
「………え…、………あ、そう……」
「ハイ、ハイ…」


早口で捲し立てイツキが面食らう間に、すでに目の前には契約の台帳が広げられ、ボールペンが差し出される。

イツキは…、手に持っていた洗剤が落ちないようにと壁に押し付け、空いた手で、ボールペンを受け取る…。







「馬鹿か」







不意に目の前の男が、よろける。
誰かが後ろから男の背中を小突いたのだ。

「……は?……何です…か……」
「帰れ、クソが!」


怒鳴り付け、威嚇する。相手の、一見で解るカタギではない様子に、勧誘の男は驚き慌てる。
広げた台帳をしまい、イツキの手から洗剤を取り、逃げる様に退散する。

突然の事に呆然とするイツキの前に立っていたのは、今度こそ





黒川だった。





posted by 白黒ぼたん at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なんだ新聞の勧誘か…と思ったら、黒川来た〜!やっと、会えたね、いっちゃん
私も嬉しいてれてれ
Posted by はるりん at 2019年04月08日 11:41
はいー。やっと来ましたよー。
あたしも待ちくたびれましたよー笑
Posted by ぼたん at 2019年04月10日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185827728
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
余計な揉め事 by ぼたん (10/18)
余計な揉め事 by はるりん (10/18)
甘い欲求 by ぼたん (10/17)
足りないイツキ by ぼたん (10/17)
甘い欲求 by はるりん (10/16)
足りないイツキ by はるりん (10/15)
誘惑・5 by ぼたん (10/13)
誘惑・5 by A (10/12)
誘惑・5 by はるりん (10/12)
誘惑・3 by ぼたん (10/11)