2019年04月15日

黒川・1








「どうでしたか?イツキくん、元気にやっていましたか?」
「…ああ、…そうだな…」



イツキのアパートから事務所に戻り、黒川はいつも通り事務所で仕事を片付ける。
一ノ宮は、ようやく重い腰を上げた黒川に、アレコレ話を聞いてみたかったのだが…、そう簡単に話はしてくれない。

不愛想に短く返事をするのは、照れ隠しだとは、知っている。



「少し、ゆっくりされれば良かったのに。あの辺り、山間に入ると温泉宿もあるようですよ。今度はそちらに行かれては…」
「……いらん。…動き回って、足取りを探られては、元も子もないだろう。…イツキはしばらく、放っておく」
「……へえ…」


あまりに素っ気ない返事に、一ノ宮は呆れたように声を上げ、これ以上詮索は無駄だと諦める。
自分の仕事を手早く済ませ、後は外の用事があるからと、先に事務所を出て行ってしまった。



一人残った黒川は、大きく溜息をつく。







デスクを離れ、部屋の隅の冷蔵庫からビールを取り、ソファに座る。
缶を開け、煽る。センターテーブルに足を投げ出す。

最近は、ここに居る時間が増えた。睡眠すら、このソファで済ませてしまう。
……マンションに戻っても、どこか落ち着かず居心地が悪い。……その理由は、簡単だった。







「………クソ。……あいつも意地を張りやがって。……帰りたいと、泣き付きでもすれば…、………連れて帰ってやるのに………」


ビールを飲みながら、愚痴を零す。

単純に、黒川は、イツキが自分を頼らない選択をしたことが、不満だった。







posted by 白黒ぼたん at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
えー黒川さん、いっちゃんが帰りたいって言えば連れて帰ってくれたの?
お互い意地っ張りですね。
黒川さんが折れてくれないと…ねえ
Posted by はるりん at 2019年04月16日 08:16
黒川から折れることは無いでしょうねぇ…

ここはいっちゃんがオトナに…
……これ以上!?
Posted by ぼたん at 2019年04月17日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185865475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
フェスタ・26 by はるりん (12/14)
フェスタ・25 by ぼたん (12/13)
フェスタ・25 by はるりん (12/13)
フェスタ・24 by ぼたん (12/12)
フェスタ・23 by ぼたん (12/12)
フェスタ・24 by はるりん (12/12)
フェスタ・23 by はるりん (12/11)
フェスタ・21 by ぼたん (12/09)
フェスタ・21 by はるりん (12/07)
フェスタ・19 by ぼたん (12/05)