2019年06月24日

何度目かの決意







思えば今まで何度か決意した事がある。
ちゃんとしようと。身もココロも堅く、揺るがず、軽々しく男に媚びず。
きちんと、自分の生き方とか言う感じのものを、考えてみようと。真面目に。

今は良い状況のはずだった。
黒川と離れ「仕事」とも離れ、そんなものとは関係のない場所で、自分一人で生活できる機会だったのに……
気が付けばまた昔のように、男と欲にまみれてしまっている。



「駄目じゃん。俺、何やってるんだろう。……もう、誰ともヤんない。…絶対」



洗面所でざぶざぶと顔を洗って、イツキは決意を新たにするのだった。







ハーバルでは、半月後に控えた展示会の準備が本格化していた。
商品のリストアップに始まり在庫の管理。展示会用の限定商品の開発。諸々の調整。
それに加え、通常の業務もあり、とにかく忙しい状況に追い込まれていた。


イツキに出来る事は限られていたけれど、それでも少しでも手助けになればと、作業に集中する。
展示会に搬入する段ボール詰めの商品を確認し、ラベルの小さなシールを貼りかえるなど、地道な仕事を丁寧にこなすのだった。



時折、林田が、作業の進捗状況を見にやって来る。
明らかにイツキを意識しており、話しかけるにしろしないにしろ、態度がギクシャクしていておかしかった。

仕事を手伝うつもりがつまらないミスを重ね、疲れているのかと、社長が苦笑する。

林田は「ははは」と力なく笑い、横目でイツキを見ては、気付かれないように溜息を付く。



その様子を、部屋の端で、ミカが見ていた。






posted by 白黒ぼたん at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
かわいそうな林田さん
もうすっかりいっちゃんの虜になってるじゃないですか〜
Posted by はるりん at 2019年06月25日 21:28
「……俺、何もしてないですよ?…」

って、いっちゃん言ってましたよー笑
Posted by ぼたん at 2019年06月25日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186185338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
フェスタ・3 by はるりん (11/12)
フェスタ・2 by ぼたん (11/11)
フェスタ・2 by はるりん (11/11)
フェスタ・1 by はるりん (11/07)
得意技 by はるりん (11/05)
イツキ沼 by はるりん (11/03)
多少の理性 by はるりん (10/31)
わかりやすい迷路 by ぼたん (10/29)
わかりやすい迷路 by はるりん (10/26)
覚悟 by ぼたん (10/25)