2019年07月02日

短い話







黒川にしてみれば、無駄にイツキに心配をさせまいと…


いや、ただ、説明をするのが面倒だっただけなのかも知れない。


問題が片付いたはずの光州会に、実は笠原まで加わり
こちらに戻れば、間違いなく一度は…ヤられるだろうと……

話す、口が、重たい。





イツキは


黒川が言葉足らずで、意地悪で、天邪鬼で
嘘でも、ほんの少しの気遣いや優しさをくれる、…事は無いと知ってはいたけど

いい加減、それらを踏まえて、黒川を待つことにも疲れてしまっていた。



つい数日前に「ちゃんと生きる」という決意を固めたところだったが


どうでも良いかも、と、簡単に揺らぎはじめた。







posted by 白黒ぼたん at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
黒川のせいで、いっちゃんの決意が簡単に崩れちゃいそうですよ!
早く顔を見せてあげて!
Posted by はるりん at 2019年07月03日 20:13
もう、決意なんざボロボロですよ。
いっちゃん、遊びまくるかも…
黒川、ちょっとは危機感持たないとですね。
Posted by ぼたん at 2019年07月03日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186223018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
直球 by ぼたん (02/12)
直球 by はるりん (02/11)
意地悪 by ぼたん (02/10)
意地悪 by はるりん (02/09)
物音 by ぼたん (02/08)
物音 by はるりん (02/07)
食卓 by ぼたん (02/06)
食卓 by はるりん (02/04)
優待券 by ぼたん (02/03)
佐野 by ぼたん (02/03)