2020年02月08日

意地悪







日曜日には、黒川は新宿に戻っていた。
事務所にいる姿を見て、一ノ宮が驚く。


「…イツキくんの所に行かれていたのでしょう?…ずい分早い、お帰りですね」
「……そう、やる事もなくてな。……こっちの仕事も溜まっているし……」


書類をぱらぱらやりながら、そう言う。けれど決して、仕事をしたくて帰って来た訳ではないだろう。


本当は


イツキを連れ戻すために、会いに行ったのだと思っていた。
まだ確定ではないにしろ、笠原は先日の一件でこちらから手を引いており、差し当たっての危険は無いと思われた。
危険が無いのなら、ここを離れている理由はない。



「……イツキくんは……」



『まだ、戻さないのですか?』と言いかけて、言葉を止める。
おそらく『戻れ』とも言わず、『戻りたい』とも言われなかったのだと察する。
黒川は相変わらず素直ではないし、イツキは…

向こうでの暮らしが、楽しいのだろう。……一ノ宮は「フェスタ」で仕事をしていたイツキを思い出す。




「……クソ田舎で呑気に腑抜けてるぜ。……少し、締めた方がいいかもなぁ……」



黒川は仕事の手も止めず、そんな事を言うのだった。




posted by 白黒ぼたん at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いっちゃんから帰りたいって言われると思ったのに、黒川、誤算でしたね
素直に帰ってこいって言えない黒川の性格、なんとかならんものか…
Posted by はるりん at 2020年02月09日 06:29
本当に、面倒臭い男です。
素直じゃないにも程がある…
Posted by ぼたん at 2020年02月10日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187137509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
イツキのおでかけ・6 by はるりん (04/02)
イツキのおでかけ・5 by ぼたん (04/01)
イツキのおでかけ・5 by はるりん (04/01)
おでかけイツキ・3 by ぼたん (03/30)
おでかけイツキ・3 by ひとみん (03/30)
おでかけイツキ・3 by はるりん (03/30)
イツキのおでかけ・1 by ぼたん (03/28)
イツキのおでかけ・1 by はるりん (03/28)
避難 by ぼたん (03/27)
フリ by ぼたん (03/27)