2020年09月11日

黒川危機一髪









「……別にマサヤを特別に、強くて格好いいとか、思っていた訳じゃ無いんだけどさ。
でも…他の人がマサヤをどう思っているのか考えた時に…
やっぱり、強くて格好良い方がいいなって…思っちゃった。

俺が、されてる、……従っているのは…強い男なんだって。
だから俺がこうなってるのも…仕方が無いことなんだって…
言い訳じゃないけど、そう思いたいのかな……

なんか、わかんないけど……
……解る?…一ノ宮さん」






事務所で。
黒川の帰りを待つイツキは、ソファに半分横になり、一ノ宮相手にとりとめのない話をする。
先日の松田の発言は、まだイツキの中にわだかまりを残していた。

平たく言えば、自分が絶対服従している男が、他の男に征服されては困るのだ。


一ノ宮は仕事の手を止め、コーヒーを飲み、穏やかに笑う。





「解りますよ。私だって、社長が一番だと思って仕えているのですから。
…行為の際の上下で、関係の優劣が決まるわけでは無いでしょうが…、…社長が男に組み敷かれてはイヤですねぇ」

「……だよね。想像できないよね…」

「もしそうなるなら、松田氏より先に、私が頂きますけどね」








一ノ宮の言葉をイツキが理解する前に、扉が開き、黒川が事務所に戻って来る。
イツキは黒川を見て、それから一ノ宮を見ると

一ノ宮も黒川を見て、それからイツキを見て、ふふふと、悪戯っぽく笑った。






posted by 白黒ぼたん at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
一ノ宮さん!?!?ダメーーーー!!
Posted by あんこ at 2020年09月12日 00:38
ちょ…ちょっと一ノ宮さん??今の爆弾発言
Posted by はるりん at 2020年09月12日 15:12
い、一ノ宮さんっ?油断してるとしれっと怖い発言しますよね〜
Posted by ひとみん at 2020年09月13日 00:51
一ノ宮さんはダークホースでした…
Posted by みょん at 2020年09月13日 03:03
あんこさま
ダメですかー?意外と良さそうですよ♪

はるりんさま
問題発言でした。つい、本音が出ちゃったのかな?……ふふふ。

ひとみんさま
実は一番怖い男なのでした。黒川、気をつけないと本当に襲われるわー

みょんさま
いっちゃんの最大のライバルになるかも知れません。こんな三角関係になるとは…笑

Posted by ぼたん at 2020年09月15日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187903914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
休日 by ぼたん (10/26)
休日 by みやこ (10/22)
休日 by はるりん (10/22)
イツキとダニー・4 by ぼたん (10/20)
イツキとダニー・4 by はるりん (10/20)
イツキとダニー・3 by ぼたん (10/19)
イツキとダニー・3 by はるりん (10/18)
悪い男達 by ぼたん (10/14)
悪い男達 by はるりん (10/13)
想像 by ぼたん (10/12)