2009年02月08日

初めて見る、オモチャ

「…買った?…俺を?…一晩?」

俺の質問を無視して、男は俺の服を脱がし始める。
でも、手を後ろで縛られているから、ジャケットとシャツは腕のあたりでもたついたまま。
中に着ていたTシャツは、真ん中からハサミで切られてしまった。
ズボンは太もものあたりまでズラされて、そのせいで余計に身動きが取れなくなる。
下着だけ、きちんと着けているのが…変なんだけど…。

男の後ろでは村田が、本格的なカメラの機材をセットしていた。

そう言えば、ここ…エロビデオ屋って言ってたっけ…

「何か撮るの?俺で?……その権利をマサヤから買ったって事?」

返事の代わりに、けたたましい機械音がする。
村田が奥から持ってきたそれは、工事現場で使うようなドリルの形をしていたけど、その先端には…チンコの形のものが付いていて
…すごい、速さで…前後に動いていた。
男と村田はその機械を見ながら、何か相談をしていて、それだけでは足りないという風に、また奥から、よく解らない玩具を持って来ていた。

「マサヤが…そんな事、許すわけないじゃん…。アイツ、そーゆーのは嫌いだもん…」

それは本当の事だった。
一夜限りの事なら、どんなに酷い事でもさせていたけど、何か形に残ることは…あまり好まなかった…と、思う。
ただ、もう、どれが本当の事なのか解らなくなっていて、俺の言葉はただの独り言みたいになっていた。

「…許すわけない。あんた達。マサヤが知ったら大変なんだから…。どうなっても知らない…か、ら…っっ」

頬っぺた、より、こめかみの近くを殴られて、頭がクラクラする。
男は俺の真正面に立つと一発、二発と俺を殴る。
前髪を掴まれて、引き上げるように上を向かされる。
キスよりも顔を近付けて、男がニヤリと笑った。

「お前を買ったって言っただろう?もう、お前は俺の物なんだよ。どうしようと勝手だろう?」

言い捨てて、、もう一度、殴られた。







こいつ、何言ってるんだろう。
俺は…マサヤの、なのに。

マサヤから買った?




マサヤが俺を売った?


posted by 白黒ぼたん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26486138
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
イツキのおでかけ・6 by はるりん (04/02)
イツキのおでかけ・5 by ぼたん (04/01)
イツキのおでかけ・5 by はるりん (04/01)
おでかけイツキ・3 by ぼたん (03/30)
おでかけイツキ・3 by ひとみん (03/30)
おでかけイツキ・3 by はるりん (03/30)
イツキのおでかけ・1 by ぼたん (03/28)
イツキのおでかけ・1 by はるりん (03/28)
避難 by ぼたん (03/27)
フリ by ぼたん (03/27)